「ことばの豊かな子をそだてる 
 くもんのうた200えほん&CDセット」


PXL_20220220_022024667

 「ことばの豊かな子をそだてる
  くもんのうた200えほん&CDセット」

 出版社:くもん出版  
 税込価格: ¥8,580
 対象年齢:0歳から 
 B5変型288ページ



もっと早く買えばよかった!!
でもお高い!!
でも、もっと早く買えばよかった!!!

どうせお高いのだから、早めに買って、
楽しめる期間が長いほうがお得だった!!

と、思った一冊&CD6枚セットです。

童謡はなるべく聴かせてあげたいな、と常々思っていて、一般的な童謡のCDを購入したりもしていました。

が、そこに1000円2000円かけるなら最初からこれを購入しておけば良かったな、という感想です。

というか、楽天やAmazonのレビューを見ても、「もっと早く買えばよかった」ばっかりなんですよね。

多くの人が「もっと早く買えばよかった」とレビューしているものは、だいたいは本当にもっと早く買っておけばよかった…ってなるんですよね…

ただ、お値段がそれなりなので…やっぱり躊躇するじゃないですか。

で、先にCDだけ、とか、絵本だけでも買えるので、それもアリかな?と悩んだりしてる間に時間だけが過ぎて…

最終的には夜中のテンション&勢いでポチった訳ですが、セットで購入してよかった!!です!

PXL_20220220_022102756

ドドーン!!!圧巻です。

PXL_20220220_022137797

箱の裏に、セット内容が載ってます。


PXL_20220220_022354221~2

絵本、分厚い!!

こんなに分厚いのに、開きやすいです。
開いたページをキープしてくれるので、子どもひとりででもストレスなく見ることができます。


PXL_20220220_022457029

CDのみではなくセットで購入したのにはもうひとつ理由があって、
セットの場合はプラスチックケースではなく紙のタイプという説明を見たからです。

PXL_20220220_022514374

プラスチックケース、幅をとるのであまり好きではなくて…
これだと収納にも困らないな〜と思いました。


いざCDを再生し、本を開いたところ…
3歳、食い入るように見つめていました。
分厚さもあり、テンション高めでした
これだけでもう買ってよかった〜という気分…。

もともと童謡や音楽が流れるとリズムにのったり一緒に歌ったり、ということは今までも当然ありました。

が、歌と、それを表現する絵が結びついたのは初めての経験だったのではないかな…?と思いました。


一緒に歌いながら様子を見ていて、感動したエピソードを3点ご紹介です。

1:『おさるのかごや』
3歳は、まず篭屋を知らない!
小田原ちょうちんも知らない。
えっさえっさ、という掛け声も聞いたことがない。
そこに、小田原提灯をぶらさげた篭を背負ってるおサルの絵。
「これなに?」
「これがカゴだよ。」
「このカゴに人を乗せてはこぶのがカゴ屋だよ。」
「篭屋さんは、えっさほいさと掛け声かけるのよ。」
「へえ〜!」
と、いままで『オサルノカゴヤ』という謎の言葉だったものの正体がわかった瞬間!

2:『せいくらべ』
柱にくっついた男の子の頭の上にキズをつけて身長を測っている絵を見て、「はしらのきず」がどういうものかということが視覚的にわかる!


3:『ずいずいずっころばし』
たーわらーのねーずみーがこーめくってちゅ!
→俵のネズミが米を食べてる!ということを絵を見て説明できる!


…といった感じで、絵を見て感じた疑問をきっかけに、
歌の意味を知ることができるのがとてもいいなあ〜〜と思いました!!

わたしが幼いころにずっと勘違いしてた歌があったことを思い出したんですが…
「あかいくつ」の女の子が異人さんに連れられて行っちゃった…という歌。
ずーっと「イージンさん」という名前の人に連れて行かれたと思ってたんです。
こんな風に、きっと他にも意味もわからず
字面だけで覚えてた歌、いっぱいあったんだろうな。

せっかく歌をたくさん聴いても、知らないことばは自分で誤訳してしまい、
歌詞を間違えて覚え、それで歌のもつ意味もイメージも間違えたまま…

大人になればこうして笑い話になりますが、
だけどあまりにももったいない〜!!


他にも、

夕焼けの中を赤とんぼが飛ぶ風景をみながら歌う「あかとんぼ」。

みんなで輪っかの紐に入って電車ごっこで遊ぶ様子を見ながら歌う「でんしゃごっこ」。

(うちの子にとって、電車ごっこ=プラレール遊びだったので)

歌は想像力を育むというけれど、そもそもの言葉の意味やイメージが備わってないとその場面を想像することもできないのでは…?と気付かされました。


こうやって一緒に楽しむのも勿論ですが、
慣れてくると、自分でページをめくって「次はこの曲だ!」とワクワクしたり、
ひらがなを覚えてくると、歌詞が大きい字で書いてあるので自分で指でなぞりながら読みながら歌うことを始めたり…と、
ひとりで30分くらい集中して楽しんでいたりする時間も増えてきました。

…ラッキー!!!(本音)


それと!!!
こんな絵本ブログをやっている絵本好きとして言わずにいられないのが、

絵がいい!!!絵が、すばらしい!!!!

いろんな絵本作家さんが手掛けてらっしゃるので、
「あ、この絵はあの絵本と同じ作家さん!!」
と、ページを開くたびにワクワクします!!


プラス、吹奏楽をやっていた身として言わずにいられないのが、

音がいい!!音源が、素晴らしい!!!!

いわゆる電子音ばかりでなく、楽器そのものの音色に触れられます。
それも多彩です。
ミュートつけてプワワ〜ン♪してるラッパとか、技の光る木琴とか、
目まぐるしく優しい弦とか、和音の光るサックスとか…
ここ、特に期待してなかった分、すごく感動しました〜〜!!
楽器に親しんだことがある親御さんはそういう点でもかなり楽しめると思います!!


というわけで、200曲というボリュームだけでなく、
絵も音楽も良質で、本当に買ってよかったです。

また、くもんの商品紹介では、日常的にたくさんの童謡にふれることでたくさんの言葉を吸収する、という知育的な側面もアピールされていました。

全ての歌のページに、「ことばの数: 24語」といった風に、その歌をうたうことでふれられる言葉の数が記載されています。

まだ文字が読めなくても、絵と一緒に歌詞を見ながらうたうことで文字への興味を引き出し、絵本の世界へと導きやすくなる…との事。


実際、絵本を読んでるときと反応が似てるんですよね。
「このおばけおかしいね〜!!」
「わ〜見て〜!」
なんて言って絵を指差して感想をはさみつつ歌ったりするので、
ただ耳から聴いてるだけでは得られなかった歌の楽しみ方だな〜と思いました。


一時期は品薄で、予約しないと買えない期間がありました。(買いたい気持ちが膨らんでたときだったのでヤキモキしつつ在庫復活を待ちました笑)

今は復活してるようですが、楽天ではそのときの名残なのか、金額高めに設定されてるショップがあるのでお気をつけください〜!
定価¥8,580です!



プレゼントに…とご検討中の場合は、
楽天さんのこちら↓↓のショップだとラッピングにも対応してるようです

くもんのうた200えほん&CDセット 絵本 えほん ギフト プレゼント 子供 こども 幼児 0歳 1歳 2歳 おしゃれ かわいい 誕生日 出産祝い 入学祝い 入園祝い

価格:8,580円
(2022/8/1 16:00時点)



ちなみに、「にんげんっていいな」のイントロが流れてきたとき、日本昔ばなしを見て育った世代のわたしは急に懐かしさがこみ上げてきて感動してしまいました。
おしりを出した子、一等賞〜

他にも小学校の合唱等で歌った曲もポロポロと出てくるので、親もいろんな感情の刺激をうけること間違いなしです

ホント、もっと早く買えば良かった…!!😂😂


絵本ナビで無料ためしよみ


ご誕生、入園プレゼントにもぴったりな赤ちゃんしかけ絵本3冊セットが新登場!